クリスマスツリー

会期が始まり毎日バタバタしていますが、
クリスマス気分とは逆行し、暖かい気候がまた戻ってきましたね。
とはいうものの、売場ではやはりツリーが皆さんの目に留まる
様で色々なお問い合わせも頂きます。
他にどこで手に入りますか?
作るのにどれだけ時間が掛かかるのですか?
こんな所に置きたいけれどどんなツリーがいいでしょう?
ライトはLEDと普通のものどちらが良いのでしょう?などなど。
今は日本橋髙島屋のみで販売しております。
とにかくツリーは手間ひまが掛かるので、なかなかスピーディ
には作れません。
ツリーご希望の方はお早めのご来店が良さそう。
置く場所によって、適したサイズやお色はやはり異なりますので、
店頭でどうぞお気軽にご相談下さいませ。
大き目の高さ60cmぐらい以上のツリーは大体LEDの電飾を使用
しております。
小さなタイプは使用電力もさほど大きくないので、普通の電球
のライトを使用しております。

去年、人気で店頭に並べるとすぐ無くなってしまったのがこの
タイプ。
高さ35cm位です。ヨーロピアン調のベースにツリーをアレンジ
したものです。フォルムが綺麗で、小さ目ですが存在感もあります。

こちらは毎年人気の赤い実たっぷりのツリー。
コレは95㎝位の高さのあるツリーですが、先日高知県の方がお気に
召して下さり四国にお嫁入りが決まりました!

通常のアレンジや壁掛けももちろんご用意していますが、スペース
の関係上、後半の方が沢山お見せできそうです。
この壁掛けは、ずっと以前からお越し下さっているお客様で内科の
クリニックの待合い室用にお選び頂いたものです!
ちょっと着物の柄をイメージさせる様な、でも洋風の室内に合う
様な。私もお気に入りでした☆

引き続き皆様のお越しをお待ちしております‼

蝶々のベース

以前入手したアンティーク調の蝶々型のベースがありました。
どうしても会期が始まる前に挿したい!と思い、クリスマス
グッズをよけて2つアレンジしました。
この器には小花ではないな、と思い喋々のベースに負けない
素敵なとっておきのバラバージョンと真っ赤なアマリリス&
ポイントに白のアマリリスバージョン。
蝶々のベースが渋いのでお花も雰囲気良い感じに。

ハロウィンとクリスマスアレンジ

もうじき10月も終わってしまいますね。
早い!
いつもこのハロウィンの時期、私の頭の中はクリスマスの制作で
一杯になっています。
・・が、ウチの子供や近所のお子さんがとても楽しみにしている
コレだけはやらなければ!と言う事で・・・・・・・
Jack-O’-Lantern(ジャックオーランタン)彫りました!
私が顔を描き、主人がドリルでガーッと大まかに彫り、最後に
私がカボチャの中身や種など取り除き完成!

あまり早く彫ると生のカボチャなので腐ってしまうのですが、
それにしても今年はギリギリになってしまいました。
それにいつもよりカボチャが小さい(涙)
このJack-O’-Lanternもともとはアイルランドでカブをくり抜いて
火を灯していたそうです。
毎年小さなキャンドルを入れて灯していましたが、今年はLED電球
のキャンドル型の物を使用。
昨夜、息子のお友達も見物してわぁわぁ喜んでいました。
ウチの前に飾るので、結構皆さん眺めていきますよ。

さて、ツリーも頑張って作っています。
電飾が光るのがやはり人気ですが、On The Moonのツリーは
光らせない時でも電飾のコードが見えない作りが特徴です。
大人の方がお楽しみ頂けるツリーアレンジなんです。
小さいのと大き目のツリー画像です!
今日は王道の赤バージョン。

この週末ハロウィンパーティで盛り上がる方もいらっしゃるでしょうね。
Happy Halloween!!!

冬のアレンジ

オーダーで冬用の置くアレンジと壁掛けタイプのアレンジを
作りました。
各季節のそのセットをお持ちで今回は冬用です。
今まで野いちごやヒマワリ、小花バージョンでしたので、
今回は雪のイメージで白で仕上げました!
白もいいですねぇ☆
それとクリスマスではないリースアレンジを作ってみたので
その画像を。

クリスマスアレンジ

今日はせっせと作りためているクリスマスアレンジのご紹介。
今年は色々あった1年でしたので、せめてクリスマスは楽しい一時
を過ごして頂きたいという想いで、心が浮き立つ様なクリスマス
アレンジを制作しようと心がけています☆
キラキラと綺麗なオーナメントのタイプとナチュラルな印象のタイプ
の両タイプ作っています。

可愛いミニアレンジ達



大き目なアレンジはリースの画像を!
赤メインのリースアレンジ

毎年人気の木の皮を丸めたパーツをベースにしたキラキラリース

また少しづつアップしていきますね。

ダリアのアレンジ

クリスマスのアレンジと通常のアレンジの材料で制作場は
大変な事になってきました。
秋になるとダリアの大輪の美しさがとても素敵に思えます。
オーダーも兼ねて、あと以前お花の市場で入手したブルーの
器にぜひダリアを・・・と思い、クリスマスリース作りの材料を
一旦ざざっとよけて作りました。
他にも少し大きめのアレンジも作りましたが、とりあえずダリア
のアレンジの画像を!
2つは似たデザインで作りました。オーダーは「アジアンチック」
がテーマです。

1day Lesson

10/14に無事終了しました。
本当に沢山の皆様ご参加ありがとうございました!
やはり今回は花材の種類が多かったので、時間内に仕上げるのが
とても大変でした!ちょっと反省・・・。
でも結果的にはとても素敵な作品を完成させてお持ち帰り頂いた
ので良かった!とホッとしました。
それぞれが皆さんの個性が出て一つ一つ違うものが完成するので、
同じ花材でも自分なりの作品が出来上がる楽しさを実感していた
だけたのでは、と思います。
次回は来年になってしまいますが(5月末ぐらいです)、初の2day
Lessonを予定しております!
じっくりアレンジの挿し方もお教えできるチャンスだと思って
おりますので、ぜひご興味ある方お楽しみに!
さて、私は相変わらずせっせと制作を続けております。
ちょっと和風バージョンや壁掛けアレンジなどご紹介!




デンタルクリニック

デンタルクリニックの先生からのオーダーで花瓶用の花束を
作りました。
以前春夏用は野の花の細かなお花で束ねてお渡ししました。
今回は秋冬用です。
雰囲気を変えるため、大きめのダリアをメインに持ってきて
深みのある色でまとめてみました。ポイントに白も入れて
あまり渋くなりすぎない様仕上げました。
クリニックの診察室の中なので、清潔感をプラスしておか
ないと・・・と思って。
お持ちの花瓶は綺麗なブルーの細長い口の細いタイプです。
写真を撮る時には私の適当な器に入れてしまいましたが、
スッとしたブルーの花瓶に入れたらダリアの色が映えて綺麗
だろうなぁと思います☆

こちらはオーダー品ではなく、作りためているアレンジです。
ダリアも秋の代表花で好きな花ですが、シュウメイギクも
可憐な花びらでとても好き。
秋色のパープルトーンのアレンジを作ってみました。

ハロウィン用のウォールデコ

髙島屋にアレンジの補充に行って来ました。
大体1週間か10日に一度のペースで補充に向かいます。
今日は秋らしい色味のアレンジやリース、あとはオーダー品の
ハロウィン用の壁掛けアレンジ、花瓶用の花束も納品しました!
ハロウィン用は、いつも会期中に訪れてくださる女性の方で
大学の先生をしていらっしゃるお客様からの依頼のものです。
すらりと背が高くカッコ良くとても優しい方です☆
いつもご自宅のマンションのドアや、大学の研究室のドアに
季節のものを飾っていらっしゃるそうです。
ドアのお色が焦茶だそうで、そのため色が沈みがち。
いつもそれを頭に入れてアレンジのカラーを相談させていただい
てます。
今回はハロウィンがテーマなので、オレンジメインで焦茶のドア
にも映えそうなので安心です。売場にも1つ出したかったので、
2つ作ってお選びいただくことにしました。
どちらを選ばれるかしら?
皆さんはどちらがお好きですか?

アーティフィシャルフラワーアレンジ

ブライダルの仕事が1段落したのでアーティフィシャルフラワーの
アレンジをせっせと作り込み始めました。
秋らしさを意識してお落ち着いた色目で仕上げてみましたが、
このあたりのお色がお好きという方も多いので、年中飾っていただ
いてももちろん構いません。
日本人の美意識はとても敏感で、このところの涼しさを肌で感じると
爽やかな色味は寒々しく感じ、暖色や渋めの色味を求めるようになり
ます。四季がある・・ってこういうことですね。
1部ご紹介